自由が丘シャンプーシリーズ/成分のご説明

自由が丘シャンプーシリーズは、天然植物オイルを使用しています。

アミノ酸と天然植物オイル
脂肪酸と天然植物オイル、アミノ酸の補修と保湿、トリートメントは頭皮ケア、アウトバス、ハンドケアとしても使えます。


マカダミアナッツ油
マカダミアナッツ油はヒト皮脂中存在するパルミトレイン酸を豊富に含み髪を豊かに潤します


サフラワー・コメヌカ油
サフラワー・コメヌカ油は人体に欠かせない栄養素であるリノール酸を多く含みます。


コメヌカ油
コメヌカ油はビタミンEの約50倍の抗酸化力を持つスーパービタミントコフェロールを多く含み、髪の老化防止効果が高いとされています。

 


高機能補修成分『ペリセア』配合

旭化成ケミカルが作る『ペリセア』は天然の脂肪酸とアミノ酸の一種であるグルタミン酸とリジンから作られた、毛髪ダメージ改善機能を持った成分です。


加水分解シルク
自由が丘シャンプーは天然素材にこだわり、繭から抽出したアミノ酸の成分である加水分解シルクを配合しています。毛髪を保護し枝毛の進行を抑制するとともに、髪にハリ・コシをあたえ、摩擦を抑えます。


ベタイン

化粧品の保湿剤として使われるベタイン(砂糖大根から抽出あ9を洗浄成分に。高い保湿力のベタインを使用。

ベタインは、ビート(砂糖大根)から分離精製された、化学的に純粋な天然の物質です。
化粧品等の保湿剤として使われるベタインを、洗浄成分にも使っています。これにより、自然な保湿を高めています。
※写真は、砂糖大根

 

Copyright©All rights reserved. JSS 2018

関連記事

コメント

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。